「松坂さんて、いつもカバン大きいね。」


同世代の女子からこの間そんな事を言われた。

確かに。
肩凝りの原因はこれもあるのだろう。


けれどもボーカリストにとって、カバンを選ぶ際の絶対条件の一つが、
A4サイズの譜面が入るもの、だ。


でもついつい仕事じゃない日でも、中身を替えるのが面倒で、同じデカカバンを使い回しているのも事実である。


私は可愛い女子に正直に答えた。

「譜面を持ち歩くからねー。」


ところが彼女は譜面を笛と聞き間違えたらしく、ニッコリと微笑んだ。

私がピロピロと吹き歩いている所が容易に想像できたらしい。

そういえば、昔はゼルダの音楽を吹きたくて、オカリナを練習していたな。
よく持ち歩いてた。


そんなこんなで久しぶりのライブです!

7/16(土)

東京から素晴らしいギタリスト、馬田一郎さんをお迎えしてデュオでお届け致します。





注)笛は吹きません。






イタリア語の音の乗せ方が難しいなぁ〜


母音を大事に。
子音で潰してしまわないようにーー



今年になってお酒を呑んでいないのですが、喉の調子がやはり良いなぁーー

最近色んなガールとガールズトークをする機会が増えたので、とても楽しいです。

ガールズトークはついつい脱線しすぎるので、男性が側で聞いていると、理解不能らしいのです。

男性は、一つの話題に対し、様々なベクトルから論じ合う事が多い様に思います。

女性の場合、一つの話題に対し、色んなオーナメントを付けて行き、どんどん膨らまし、話題の原型をとどめなくなる事が多いです。

このいかにもガールズトークらしい、女性の話題の膨らまし方が男性は、できないそうなのです。

しかし、ガールズトークはどんなに脱線しても、あら不思議

自然と話のコアに戻るのです。


そう、ガールズトークはどんなに脱線していても、必ずドミナントモーションして解決します。

それもちゃんとトニックに解決するのです。

素晴らしきガールズトーク。

十年ぶりにメガネです。

最近日によって視力が全然違うので、ついに購入しました。

肩凝りもちょっとマシですわ。

黒髪でメガネをかけて本を読んでるような自分の姿をとてもオシャレな感じで想像していたのですが、お店で調べてもらうと私は近視らしく、本を読む時などは、必要なさそうです。

知らず知らずのうちに見えないと諦めていたものが、レンズ越しに向こうから飛び込んでくる。

まるでシュノーケリングをしているみたいな気分のデビュー1日目です。

昨日ウクレレの弦を張り替えてみました。

今までは4弦をギター弦のローGにしていたのですが、やっぱり4弦もウクレレ本来の音の方が好きです。


弦の色は黒から白に。

ずいぶん前に、カポエイラの修行でブラジルに行っていた人から教えてもらった事を思い出した。

その人がブラジルで修行をしていた時に、先生から教えてもらった事らしいのですが、



全ての楽器には天使が宿っているんだよ。

だから、自分だけの想いで楽器を大切にするんだよ。



カポエイラは、今はダンス格闘技として親しまれる事が多いですが、同時に歌や楽器の演奏もあります。


ポル語の歌詞など、日本の日常からはとてもかけ離れた哲学的な事を詠っているものも多い。

最近そんなポル語の歌詞達に心を救ってもらえる機会が多いです。



そういえば、野球のイチローも、他のメンバーが帰っても最後まで自分の道具の手入れをしていたんだって。


支えてくれるものに
ありがとうだね。


最近は週に何回かヨガのレッスンを受けるのですが、
一番最初に足の裏を揉み揉みします。

いつも一番自分を支えてくれているものなのに、気にもとめた事がなかったなぁ。

よく見ると豆とかできていてあまり綺麗な足の裏じゃないですが、それを見ると、ありがとうの気持ちが増します。

私の足ーー
いつも踏ん張ってくれてありがとーー!

あまり更新しないこのブログでも、ちょこちょこ見てくださっている方がいて、たいへん嬉しく思っております。

今回は、コメントのお願いについて、少しだけ。



ライブに何度も足を運んで下さっている方など、私と面識のある方は、私のわかるお名前でコメント作成してくださいませ。

初めてコメントをして下さる方や、まだ面識のない方は、お手数をおかけしますが、お名前や、挨拶などの一言を添えて頂けますことをお願い申し上げます。

コメントも含め、私のブログは皆様にほっこり見て頂けるような場所にしたいと思っております。

私の意向により、何件か削除させて頂いたコメントがありますが、ご了承くださいませ。

今後とも文章を通じても色々と表現してゆける場所として、ブログも気ままに更新して参りますので、どうぞよろしくお願い致します^ ^

思えば、5年前の今日は、アメリカに旅立った日。


たまに見返すアメリカ一周ブログは、自分の無知さに笑わされたり、突発的な行動に圧巻させられたり。

ホームレスのような生活をしていた時のブログなんか、辛かった時の事を思い出して、多少気分が悪くなりますね。笑

色んな事がたくさんあったけど、やはりあの時の日々があって、今のこの日々があるんだなぁと。

ニューオリンズに初めて着いた時、路上で演奏されていたジャズの曲がとてもカッコよくて、でも調べる手段がなかったので、できる限り大事に覚えて帰った。

帰国してから1年後、ラジオでたまたま流れて知ったその曲は、
Django ReinhardtのMinor Swingだった。




あの時の気持ちに戻れる曲。

今よりももっと無知でバカで突発的でマシンガンの様な行動力を持ったあの時の自分に負けないように。


このブログのカテゴリーの所から、アメリカ一周旅のブログが見られます。
興味を持って下さった方は一度覗いてみてくださいね^ ^
 

久々のオフに、交野の星のブランコに来ています。









思えば大人になってからの山登りは、いつも外人の友達と一緒だったので、久しぶりの1人です。


外人の友達と山登りの場合は、途中で会話が途切れても、上り道のハードさが気まずさをかき消してくれるので、オススメですよ。

頂上でしばし休憩。

とまりやすそうな草をめがけてゆらゆら飛ぶレディバグ。

指にとまれば必ず指先から飛び立つ

彼らも常に頂上のその先をめざしている。

生きてます。

松坂です。



明日は久しぶりの会社のパーティー演奏です。

そして、今日はリハで何年ぶりかのスタジオに入り、普段あまり歌わないポップスを何曲か練習してきました。

明日は京都で活躍されている、フジヤマウンテンさんというめちゃめちゃカッコいいバンドとフューチャリングで歌わせて頂きます。

去年も同じ企画で同じメンバーでやらせて頂いたのですが、とても楽しかったので、明日もとっても楽しみですー!


ジャズの即興演奏も楽しいけれど、久しぶりにスタジオに入って、皆で音を織りなして作りあげてゆくこの空間の心地良さに心から楽しんで歌えました。

本番は明日ですけどね。笑


明日も皆さんに喜んでもらえますようにー!
MCでヘマしませんようにーー!笑


今日のウキウキスタジオの一部です。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM