Miami

2011.07.03 Sunday 00:04
0
    マイアミ到着。


    バス停からダウンタウンに向かって、宿を探す事に。



    ここ、マイアミは、ほぼ中南米の国の人の集まりらしく、言葉はすべて、スペイン語なくらいだ。


    バス停でバスを待っていると、二人のおじちゃんが来て、一緒に待つ事に。



    二人とも、マイアミ出身らしい。


    しばらく、あーだこーだ、お互いカタコトの英語で会話していると、間もなくバスがやってきた。


    が、止まらない。(笑)




    そのバスは、私が乗る予定じゃなかったけど、左側のおじちゃんが乗る予定だったらしく、



    おじちゃんバスを追いかけた。。





    が、止まらない。




    しばらくして、またバスが来た。



    これは、私が乗るバス!





    が、止まらない。





    私が日本語で叫ぶと同時に隣のおっちゃんバス亭の標識蹴り出す。(笑)




    そのままおっちゃんは、歩きで行くと決めたらしく、勝手に歩いて行った。





    私はこのとき、初めてこの言葉を使った。



    FACK!!!






    一度使ってみたかったんです。





    それから残されたおっちゃんと私は、もうベンチに座らずに、ずっと立ったまま、バスに気付いてもらうアピールを始めた。




    しばらくして、バスが見えた時には、私はもう必死だった。



    気がつけば、ヒッチハイクのポーズ。








    バス停でバスをヒッチハイク(笑)






    そして、バスを二つほど乗り換え、いよいよ宿探しに。



    久々の宿。

    私の心は踊り出した。



    フロリダは、北米唯一の避暑地として人気があり、シニアの方が過ごす場所としても、目が高いそうだ。


    なので、オフシーズンである今が、1番宿も安く、人も少ない。


    安い所では14ドルで泊まれる。



    そんなこんなで余裕こきまくりで予約もせずに顔を出したら、どこもいっぱい。。


    何件かホステルを周って、空いてる所に泊まる事に。


    もう、残った部屋しかなく、宿代の予算、三倍もオーバーしてしまった。
    週末と重なっていたせいもある。


    でも、久々にお風呂入れて、超ハッピー。



    それから近くを観光して周る事に。


    リンカーンロードモールというレストランやショップが立ち並んだ所があって、おみやげもかわいいものばかり。






    こーんな傾いたやしの木も!





    (注。最初から傾いてます)



    こあちゃーん!!!






    服屋さんの壁にはすごい量のミシンが。






    チョコレートショップもあって、久々のチョコレートに超感動〜


    おいしいー!!




    ぼちぼち探索した後、ストリートのはずれを歩きながら見た夕焼け。







    今から日本のみんなを照らしてくらる太陽。


    今日もあたしを照らしてくれてありがとう。

    バイバイまた明日。





    私はこの日、アメリカに来て初めて夜中まで歩いた。


    私のホステルは、アールデコ地区という、夜までにぎやかな通り沿いにあるので、今日は週末、という事で、
    ひたすらぶらぶらした。



    それにしてもねー、お寿司は本当に人気。高級品。


    どこの街に行っても必ず何件かある。


    そして、色んな国の味にアレンジされてる。


    私は、このオリジナルお寿司も結構好き。
    デザイン性も豊富で。


    だけど、やっぱり日本のお寿司が1番だな。





    と、思ってた所に!

    日本人経営者のお寿司を発見。

    どーしよか迷ったけど、オーナーと話がしたくてこの店に入った。

    Toni'sというお店。

    久々に見る、日本人の働く姿、なんかちょっと感動したなぁ。


    日本人が信頼されている理由がわかる気がする。



    オーナーとは、カウンター越しに、旅の話や、アメリカは日本人が少ない話、オーナーの店に対する想いや、私の音楽に対する想いなんかを、ずっと語り合った。


    オーナーも、昔はバックパッカーで、南米を旅していたらしい。

    たくさんのお寿司屋さんが並ぶ中で、オーナーは、自分が大事にしている事を話してくれた。



    同じ日本人に会ったときに、恥ずかしくない物を作りたい。



    確かに、このアメリカのなかで、日本人が経営する寿司屋はほとんどない。



    アメリカの人からすれば、これが日本の味。



    だからこそ、恥ずかしくないように。




    オーナーは、ときどき日本に帰った時に、味についてはすごく勉強するらしい。



    みんなの意見が気になるんだよ〜



    って。



    お寿司は高級品なので、私はサーモン二貫しか食べなかったんですが、


    その二貫の中にも、オーナーの想いはしっかりと生きていた。



    いい刺激をもらえたな。



    日本代表精神。

    私が旅に出る前に、意識してた事。


    再確認できたかな。




    勇気が湧いてきた。











    ギターの音色に癒されながら、自分と向き合ってみる。



    このギターは、私のお母さんのギター。


    小学校の頃に、
    おばあちゃん家の物置きをあさっていた時に、偶然発見して、それからたまに弾いて遊んでた。


    うちのお母さんは、ギターを外に持ち出すのをいつも怒ってた。



    持ち出さないって約束で譲ってもらったこのギター。

    約束破っちゃってるけど。





    まさか、海を超えて旅してるなんて、夢にも思ってないやろうね。




    ギターの裏の端っこには、昔マジックで書いた自分の夢が、今もくっきり残ってる。




    あの頃の夢って、実はもう叶っていて。


    でも、あの頃の背景にはまだ敵っていなくて。




    夢が叶う瞬間って、誰かからの言葉じゃなくて、合格通知でもなくて、




    自分の心が納得する時なんじゃないかな。




    言い訳とかはしたくないな。

    もっと自分をわがままにして、

    もっともっと追求して行きたい。






    いい旅になってきたんだと思います。



















    category:アメリカ一周3ヶ月一人旅 | by:noncomments(4) | - | -
    Comment
    FUCK YOUメーン!
    • 通りすがりの道化師
    • 2011/07/04 8:51 AM
    誰ですか〜?(笑)
    • non
    • 2011/07/04 11:32 AM
    元気そうでよかたー\(^o^)/
    バスのくだり1人で、笑ってもた!わら
    みんな誰でも、日本代表じゃもんなー!
    その意識かっこうぃーーーー☆
    • はるみ
    • 2011/07/07 11:06 PM
    はるちゃん☆

    まさか、こんなとこでヒッチやるなんて、思わんでー(笑)
    ほんま常識覆されるわぁ〜。

    そう、みんな、日本代表ですよー(^ー^)ノ
    • non
    • 2011/07/08 12:32 PM








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM