今日は小学校の最後のクラスの同窓会でした。





このクラスの中で今でも年に何回かは集まる私たち6人の仲良しグループが幹事をやらせて頂きました。

東京に住んでる人も何人か来てくれて、本当に嬉しかったし、楽しかったです。

中でも担任の先生が来てくれた事が本当に嬉しかった。



掃除の時間にチャンバラをして遊んでいた私たちに、剣道を教えてくれた先生。笑

おかげさまでその頃のチャンバラ仲間は全員中学で剣道部に入った。


年に何度も自由参加型遠足にも連れて行ってくれた。

今の小学校ではそんな事なかなかできないみたいだけど、あの頃はそうやって、休みの日に先生を筆頭に自転車でみんなで出かけた。


みんなで最後は小学校の校歌を熱唱。笑

歌詞バラバラで、でも改めて良い曲だなぁと。


その後先生が立ち上がってみんなに話してくれた事。


この6年3組は、僕か担当した中で、1番良いクラスでした。
誰一人悪い子もいない。
本当にみんなかわいくて、、


先生の生徒だった事、みんな誇りに思ってます。


卒業式の日。
先生が私たちに送ってくれた相田みつをさんの詩をふと思い出した。


花を支える枝
枝を支える幹
幹を支える根

根は見えねんだなぁ

今日は声楽のレッスン日でした。


私の周りにはほぼ日手帳人口が少しずつ増えているのですが、先生も去年からほぼ日手帳愛用されてます。


私の来年のカバーは、メロン色というものを購入したのですが、まさかの先生と同じに!!笑


とても素敵なカバーで、心地良い柔らかさと元気をもらえる色です。

来年は良い年にできそうな予感。。


そう思ってやまないのです。


2018バージョン今日から解禁!

久しぶりにビルボード、福原美穂さんのライブに行ってきました。

96のボーカルメンバー、三谷真友ちゃん、AKITSUちゃんと。


なんとそこで、ビルボードのスタッフで働いているmomokoに遭遇。

これで、貴重な元96メンバー4ショットになりました!


楽しい1日でした^ ^

人によって違うだろうけど、私は私が遠くに行くときに一緒に連れて行くものの事を、
よく無限を感じるものと自分の中で言っている。

バックパック、ママチャリ、ギター


定義はないが、これらは私を前に前に進めてくれる物達だ!


たまに近所でもバックパックで出かけたりする。

最近はバックパックに犬を入れて背負ってバイクで出かける事もしばしば。

ゆえに私の愛犬達はバックパックが大好きだ。

家にいることの方がほとんどなので、最近は採譜やらをして楽しんでますが、昔はこの楽しみが、早くライブで表現できるように、と焦りが前に出て研究に没頭できていなかったように思う。

今はライブ活動をしていないので、 ま、いずれ形になればええかの気持ちで楽しんでいる。

いずれにしても考えの終焉は、楽器を1つ極めたいなぁと思うばかり。

RPGゲームも楽しいけど、こっちのが確実にどっぷり浸かってしまうなぁ。

今日の昼食は、

寝屋川のティコラッテで。


美味しいヨッ^ ^

最近歌いたいと思う曲が思いつかなくて、リアルブックをひたすらめくって好きな作曲家で探したりする事が多い。

昔は古めのジャズが好きだったけど、最近は、最近活躍してる方の方が選んで聴くことが多いなぁ。

ジャズを聴きに行っても、そこで出会った北欧の方にオススメのミュージシャンを聴いたり、なんとなく最近はコンテンポラリーなものが好きだ。

今日は久しぶりに96に遊びに行って来ました!

8ヶ月ぶりの96の雰囲気はガラッとゴージャスに変わっていて、
ママや店長をはじめ、懐かしい大好きな皆さんにお会い出来てとても楽しい時間でした。


ピアノの近さん、ベースの鷲見さんの演奏で、飛び入りで歌わせて頂きました。

今年はずっと引きこもっていて、声楽のソルフェージュを中心に地味な練習ばかりやっていたので、ジャズのステージに立つのは本当に久しぶり。


もちろん、地味な練習は忍耐がいりますが、好きだからやっておりました。

ジャズの曲自体練習から遠ざかっていたのですが、久しぶりにお褒めの言葉も頂けてとても嬉しかったです。


もちろんそれ以上の課題も見つかりましたが、これからも地道に向き合っていけたらと、ぼちぼち頑張ります!

楽しかった96!!


で、やっぱり96の音、めちゃ素晴らしいです。
演奏中は、そこにしか流れていない時間があって、とにかく良い空間です。
卒業して改めて本当にそう感じました。 また遊びに行きます!!


で、今年いっぱい引きこもるかと思いきや、今年の12月24日(日)仕事初めです!
そしておそらく仕事納めになるでしょう。笑

またリング上で国歌斉唱を担当させて頂きます。



著書や空手雑誌の表紙も何度も飾られている天才空手家、村井義治さん主催の大会です。

他にはないほぼ実践に近い迫力満点のルール。

格闘技がお好きな方なら是非観に来て頂きたいです。





私は国歌斉唱を担当させて頂きます。

頑張りまーす!

  • 2017.10.22 Sunday
犬は人間よりも早く歳をとる。

頭ではわかっちゃいるけど、最近10歳になるうちのピンシャーが、おばあちゃんになったなぁと思う。

今まで老いを感じさせないくらいのおてんばさんだったけれど、ふとした瞬間に優しい目でこっちを見つめている時があり、こちらも見つめ返す。

思えば犬年齢ではもうおばあちゃんになるもんね。


私のことを長い人生(犬生?)の先から見守ってくれてるんやなぁと感じる。


私の方もいたわってあげないとだね。


最近病院に通う事がちょこちょこだけど、1日でも長く一緒にいられたら良いなと思う。


あと10年は元気でいてくれたらいいな!!

まんパク2017行って来ました。


あいにくの大雨でしたが色んなグルメをたのしめました。


雨に必死で食べ物の写真はありません。


大好きな太陽の塔との2ショット。


森見登美彦さんの小説「太陽の塔」は、何度も読み返したけれど、本当に久しぶりに見た。

宇宙遺産やね!!



  • 2017.03.08 Wednesday
「私は私と旅に出る」

どこで見たのか思いだせないけれど、このキャッチフレーズを見て、とても良い言葉だなぁと思った。


これもまたどこで見たのか思いだせないけれど、旅に出るにあたって、

“どうして自分を探しにでるのですか?
私はいつでも此処にいるのに”
という風な文章も見た。


それでも私は旅をして自分自身が変わって行く感覚を何度か味わった事がある。

冒頭のキャッチフレーズは、大切なことを思い出させてくれる。

果たしてどこで見たのだろう?

きっと本屋かレンタルDVDコーナーのどちらかなのだろうけれど。

私は小さい頃から爬虫類が大好きで、家では反対されながらも部屋で隠れて飼っていた時代がありました。


なんといってもあの瞳に見つめられるともうダメで。。

こんな事爬虫類がお好きでない方には理解されにくいのですが、とにかく、ドラゴンや恐竜ネタにもものすごく飛びついてしまいます。


現代の爬虫類にも色んな苦労を乗り越え進化してきたのであろうけど、やはりその風貌は、古代から変わらない部分もありそうですよね。

そんな、昔の事を俺はしっている。
だけど、語らない。


そんな瞳に惚れてしまうのです。。



五年前ニューオリンズに滞在していた時、野生のグリーンアノールを捕まえて喜んでいたら、綺麗な緑色をしていたのに、手を開けたら褐色に変わっていた。

グリーンアノール
別名アメリカカメレオン


カメレオンの適応能力はすごいなぁ。


豪に入れば豪にならえとは言いますが、
こんなに柔らかく自分を変化させられるのにはビックリです。
人間もそんな風にできれば色々と楽なのでしょうが。笑


でも、彼らカメレオンも命懸けでの保護色ですからね。


爬虫類カフェに行こう。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM